【髙木 大地】Daichi Takagi
高木大地statement

私は、特定の意味を持たないもの、意図を掴みきれない漠としたイメージ、
尚且つ視覚的に美しいもの、面白いものを選んで描く。

それは、絵画が個人の趣味や何かの手段のレベルで存在するのではなく、
エレガントで圧倒的で謎に満ちたモノであるべきだと強く考えるからである。

2010.4